滝川クリステルの華麗な経歴と現在【インスタで子供の写真】

女子アナ イメージ画像

プロフィール

フリーアナウンサー
動物愛護生物保全活動家
生年月日 1977年10月1日
血液型AB
最終学歴 青山学院大学文学部フランス学科
所属事務所 フォニクックス

クリステルさんの幼少期は?!

クリステルさんはフランス人の父親と日本人の母親のもとに生まれました。

フランスのパリで生まれ、3歳のときに家族で来日し、母親の出身地である神戸へ移住。その後都内に引っ越し中学、高校、大学を東京で過ごしました。日本語、フランス語、英語が話せるトライアンガルでいらっしゃいます。

また少女時代に住友不動産販売のCMに抜擢されたり、熊本放送のキャンペーンCMに出演したことがあるほど幼い頃から容姿端麗でした。

大学は青山学院大学文学部フランス学科に入学し、その頃のミスキャンパスでは準ミスに輝きました。そのときの優勝者は海津弥英子さんでした。おなじくアナウンサーになりましたね。

大学時代の終わり頃にハーフであることに悩みが出てきたため、フランスへ行きたいと両親に告げたところ「日本で、語学をを生かすお仕事についてほしい」と反対されたそうです。

当時サッカーのワールドカップの日本代表監督がフランス人のトルシエ監督であったことがきっかけに、自分ならワールドカップで通訳なしの取材ができるかもしれない、とその頃からアナウンサーを、目指すようになりました。

しかし2000年にフジテレビを受験するも不合格。ですが共同テレビジョンに初の新卒アナウンサーとして入社することができました。その頃の同期は相川梨絵さんと安藤幸代さんでした。

入社直後に相川アナと安藤アナと3人でフジテレビに研修出向となります。「少年タイヤ」や「FNNスーパーニュース」などに出演しました。

キャスターになってからは?!

2002年の10月からは「ニュースジャパン」のキャスターを担当することになりました。

2003年3月にてフジテレビへの出向は満了となりましたが共同テレビに戻ってからもフジテレビと専属契約を結んでいました。

2007年から報道番組「報道プレミアA」を安藤優子さんと一緒に担当。

2008年10月にフジテレビ、共同テレビ、セントフォースが共同設立したアナウンサープロダクションのフォニックスと所属契約を結びました。またこのころからクリステルさんはいろいろな名誉ある任務を果たしたくさんの肩書きを持つ女性となりました。

*日仏交流150年フランス広報大使
*環境省地球いきもの応援団
*一般社団法人日本虐待防止協会の名誉会長
*世界自然保護基金ジャパン顧問
*世界医療団親善大使

などです。こういった活動により、2013年にはフランスの芸術文化勲章をら受賞しています。

2009年には7年間務めていた「ニュースジャパン」を降板。本人は新しい自分に出会うための一歩てある、とコメントを残していました。契約期間満了によりフジテレビとの契約も解除。これにより、企業のCMへの出演も解禁し、フジテレビに重点をおきながらも、他局であるNHKなどに出演しはじめます。

また、2010年から「Mrサンデー」に出演していましたが、アナウンサースキルが少し低かったようで、早めの降板となりました。しかし、彼女は視聴者からも人気で好感度も高く、彼女を真似する芸人も出るほどでした。

また、キャスター以外に力を注いでいた事業のひとつに動物保護の事業がありました。

2014年に、動物保護生物多様保全を目的に一般財団法人クリステル・ヴィ・アンサンブルを設立し代表理事に就任しました。

クリステル・ヴィ・アンサンブル
アニマル・ウェルフェアに則った犬猫の殺処分ゼロ・生物多様性保全を目的に滝川クリステルが設立。私たちは、人間を含めお互いの命が共存・共生し、調和する社会の実現を目指しています。声なき声に耳を傾け、あらゆる命の可能性を見つめながら、互いに支えあえる社会の実現を、より深く追求していきます。

殺処分所から犬や猫を保護する団体を支援しています。犬猫の殺処分を、2020年までゼロを、目指すという方針で取り組んでいました。

最近ご結婚されたクリステルさん

2019年8月にクリステルさんは、衆議院議員の小泉進次郎さん(※38歳)とご結婚されました。

小泉さんはご存知の通り元内閣総理大臣小泉純一郎さんの次男であり、以前少子化対策について取り組んでいたり、東北大震災の被災地に何度も足を運び、復旧の活動に取り組んでいた議員ですね。

なので、お二人とも世のためにいろんな活動をしている点で共通点があり、クリステルさんが年上であるものの年齢も近くとってもお似合いですね。

クリステルさんは、かつて長く付き合ったいた俳優の小澤正悦さんとの結婚の噂もされていました。2013年には都内の高級マンションにて、同棲も報道されていましたが、1年未満で解消してしまいました。5年のお付き合いしたものの、すれ違いにより破局しています。

話は戻りますが、クリステルさんは小泉さんとの結婚を発表すると同時に妊娠も発表しました。結婚を見据えて妊活を先に取り組んでいたそうで、妊娠をきっかけに結婚という流れになったそうです。2020年の1月に第一子となる男の子を出産しています。おめでたいですね。

View this post on Instagram

みなさん、長い間投稿ができずにご心配をおかけしました💦 出産という大仕事から、バタバタと身体や環境が変わり、 なかなか落ち着くことができませんでしたが、 ようやく文章を書ける環境になりましたのでご報告をさせていただきます。 私ごとですが、おかげさまで、先日1月17日に無事に元気で大きな 男の子を出産いたしました。 妊娠期間から出産、そして、育児が始まった今、あまりにも知らなかったことがたくさん目の前で繰り広げられ、 戸惑いながらも未知の楽しみがたくさん広がっていくワクワク感に自分自身が一番驚きながら、毎日幸せを噛みしめています。 また、一瞬一瞬、今しかない時間、息子の成長を見届けるかけがえのない時間を、 主人と共にお互いを支え合いながら大切に過ごしています。 出産という経験は、想像以上に自分自身に与える影響が大きく、 これからの環境に試行錯誤しながら、一歩一歩進んでいく作業が楽しみでなりません。 様々な経験をこれから積み重ねていきながら、変わらず、財団の活動、今までの仕事に邁進していく所存です。 あらためまして、みなさん、いつも応援ありがとうございます😊 これからもどうぞ宜しくお願いいたします🤲 #アリス#元保護犬#baby#滝川クリステル#クリステル財団

A post shared by 滝川クリステル (@christeltakigawa) on

ところで延期にはなってしまったものの今年開催される予定だった東京オリンピックといえば、滝川さんの「おもてなし」ですよね。

IOC総会にて最終投票直前におこなわれた、東京のプレゼンテーションで、クリステルさんは日本のよいところをアピールするために、手で振り付けをまじえた、「おもてなし」のポーズをしたことで世界の人々を魅了しましたね。

今後も育児をしながら世のために活動してくださっているクリステルさんを応援したいです。

 

コメント