ウエンツ瑛士の今と過去【突然の留学から帰国】LUNA SEAのpvにも出演していた

イギリス イメージ画像

モデルデビューは4歳、雑誌やCMなどで活躍

日本のバラエティタレント、シンガーソングライター、俳優として活躍中だったウエンツ瑛士さん。

2018年10月に日本の芸能活動を一時休止し、イギリスへ旅立ってしまいましたが、現在どうされているのでしょうか。

彼は、1985年10月生まれ、東京都出身、父親はドイツ系のアメリカ人、母は日本人、イケメンの兄の4人家族です。彼は、1989年(当時4歳)からモデルとして芸能活動を始めます。

1994年(当時9歳)には、劇団四季のミュージカル 『美女と野獣』 のチップ役で役者デビューします。彼は美女と野獣の記念すべき初期メンバーで、オーディションで合格しました。現在でも劇団四季が好きで、ほとんどの公演を観ているそうです。

1995年には、NHKの人気子供番組 「天才てれびくん」にレギュラー出演することになり、てれび戦士として5年間レギュラーをつとめます。

他にもダンスユニットZOOの全国ツアーにバックダンサーとして同行、「第46回NHK紅白歌合戦」で森高千里のバックダンサーもつとめます。

子役としてキャリアを重ねる

1996年(当時11歳)には、ロックバンドLUNA SEAの「IN SILENCE」のPVに出演。

Luna Sea – IN SILENCE

1998年「第49回NHK紅白歌合戦」 に西田ひかるのバックダンサーとして出演、2000年(当時14歳)にCM「森の水だより~美少年編(コカ・コーラ社)」に出しますが、一旦芸能界を引退します。

2001年に日本大学櫻丘高等学校入学し、芸能界に復帰しました。

利家とまつで森蘭丸役

2002年(当時16歳)には、NHK大河ドラマ 「利家とまつ」 で森蘭丸役を演じます。

森蘭丸は、織田信長の家臣である森可成、3男として尾張葉栗郡蓮台で生まれ、織田信長に小姓として召し抱えられますが、小姓としてだけでなく、信長の側近として活躍し、本能寺の変で亡くなる人物です。

ウエンツさんの森蘭丸役は、出演回数は少ないながらも注目を集めました。この撮影の時には黒のカラーコンタクトを着用したそうで、この時、この瞳では俳優として演じられる幅は少ないと感じたようです。

この頃からバラエティ番組に進出を始め、2002年に小池徹平さんと音楽ユニットWaTのメンバーとして活動を始めます。4歳からの子役を経て、活躍の場を徐々に広げて行きます。

WaTで歌手としても超人気の「ウエンツ瑛士」が体当たりの演技で話題

2004年(当時18歳)には、 日本大学櫻丘高等学校を卒業。同年、音楽ユニットWaTとしてシングル 「卒業TIME」でインディーズCDデビューします。

2005年に TBSの昼ドラ 「正しい恋愛のススメ」でドラマ初主演します。このドラマでは、熟女とのラブシーンや男性とのキスシーンなど体当たりの演技で話題となり、彼は「ザテレビジョンドラマアカデミー賞 新人俳優賞(第47回)」を受けます。

また、子供達に人気の特撮ヒーロー「仮面ライダー」になりたくて2度オーディションを受け、2度とも落選しています。しかし、2005年公開の劇場版『仮面ライダー THE FIRST』で念願の出演となりますが、ライダーではなく怪人役だったそうです。

WaTで100%力を出すのが難しくなり解散

2007年(当時21歳)公開の映画『キャプテントキオ』で映画初主演、2008年『ゲゲゲの鬼太郎』で『第31回日本アカデミー賞』新人俳優賞、2009年には蜷川幸雄からの指名で蜷川演出の舞台『雨の夏、三十人のジュリエットが還ってきた』に出演と俳優として活躍場を広げています。

音楽ユニットWaTは、2007年『第58回NHK紅白歌合戦』に3年連続出場など順調でしたが2016年に解散を発表し、それぞれソロ活動を始めます。

ウエンツ瑛士&小池徹平“WaT”が解散発表 来年2・11に
ニュース| ウエンツ瑛士(30)と小池徹平(29)による音楽デュオ・WaT(ワット)が6日、東京・品川ステラボールで約8年ぶりとなるライブ『WaT10thAnniversaryLive2015』を開催し、2016年2月11日で解散することを発表した。 きょうのライブは、日比谷野外音楽堂で行われたライブ以来、8年ぶり単独...

解散理由に不仲説などがウワサされていた2人ですが、不仲ではなく別の不満だったようです。小池徹平さんはフォークデュオのスタイルで活動したいのに、ウエンツさんは楽器やダンスを取り入れたいという音楽の方向性の違いだったようです。

イギリス・ロンドンに留学して演技を学ぶと宣言

ウエンツさんは、MCを務める日本テレビ系「火曜サプライズ」で2018年9月末に以後1年半日本国内の活動を休止することを発表しました。

彼は、日本で芸能活動していた時から英語が話せないハーフタレントとして有名だったそうです。しかし、イギリスに留学中に、英語と演劇を1年半にわたり猛勉強、2020年3月に無事帰国しました。

ウエンツ瑛士さん、復帰の覚悟語る「絶対にやります」

ウエンツさんは、2020年3月10日の火曜サプライズ放送番組内で4月7日の放送回からMC復帰が発表されました。

この放送では、ヒロミが「スターでさえ、仕事を離れた後は戻りづらくなるが、覚悟はあるのか?」と問うと、「絶対にやります!」と宣言しています。

4月7日の放送予定だった火曜サプライズは、政府が発令した新型コロナウイルスの影響による「緊急事態宣言」によって放送が延期になりましたが、1年半ぶりにメインMCとして戻ってきたウエンツ瑛士さんと火曜サプライズメンバーが大集合でアポなし旅、今後の放送が楽しみですね。

最近は公式インスタも開設していますので、ファンの方は要チェックです。

Login • Instagram
Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing around the world.

コメント