横山だいすけお兄さんの現在

横山だいすけお兄さんのプロフィール

日本の歌手、俳優。NHKの番組「おかあさんといっしょ」の11代目うたのお兄さん。

本名 横山 大介
生年月日 1983年5月29日 36歳
出身 千葉県千葉市緑区
身長 171センチ
血液型 O型
学歴 国立音楽大学

だいすけお兄さんの経歴

3人兄弟の長男として生まれただいすけおにいさん。2002年に国立音楽大学音楽部声楽学科入学しました。偏差値は40くらいだそうです。同大は私立の音楽大学では日本のなかでトップレベルでとくに声楽科はレベルが高いことで知られています。

学科の試験がさほど難しくないことから偏差値は低めなのですが、実技のレベルは高いので難関な大学と言われています。だいすけおにいさんはこの試験をパスしているので高校生の頃から歌のレベルは突き抜けていたのですね。だいすけおにいさんは高校1年生から同大に進学したいとしていて、同大向けの夏期講習に参加するなど準備をするめていたそうです。

そのため大学受験は滑り止めとかは特になく、一択だったとのこと。
音楽が大好きだいすけおにいさんにとって、国立音大の環境で大好きな歌の勉強ができていたことを、とてもほこりに思ってキャンパスライフを送っていたそうです。

国立音大に入学したことにより基本的な発声方法からメロディーに合わせたフレーズの作り方、音楽で描かれている世界や作曲された当時の歴史的背景まで、いろいろな角度から音楽を学ぶことができたそうです。

だいすけおにいさんは昔から、うたのおにいさんにあこがれがあったそうで、大学時代もうたのおにいさんになるためだけに音楽に専念し、その他の職業に関しては無関心だったそうです。昔からその一貫した考え方と強い意志があり素晴らしいな、と思いました。

大学在学中に当時のうたのおにいさんだった今井ゆうぞうさんが劇団四季の出身であることを知り、大学4年生のときに入団試験をうけて合格しました。劇団四季時代にはレッスンに没頭し数々の舞台経験を積み、そこには2年間在籍しました。そんな下積み経験を踏み台とし、見事うたのおにいさんに合格しました。

2008年3月31日から2017年4月1日まで9年間、念願であったNHKの教育番組「おかあさんといっしょ」のうたのお兄さんを務めました。うたのおにいさんとして9年間というのは歴代最長です。

うたのおにいさん時代

当時は、とてつもなく忙しいスケジュールや、厳しいルールのもとおにいさんを務めていたそうです。

キャラクターやイメージを崩さないように、プライベートでも気をつけなければいけないことが多々あったそうで、たとえばですが、「立ち食い禁止、信号無視禁止」などに気をつけていたとのこと。

また、明るすぎるヘアカラーや身だしなみに関しても気を付けなければならなかったそうです。なので、スキャンダルやSNSの発信はもってのほかでした。NHK 以外での出演禁止や海外旅行、激しいスポーツ、運転なども禁止されていました。これらは、だいすけおにいさんのかわりがいない為とされています。子供向け番組なのでなおさら、こういった、ルールを守らなければいけなかったのですね。

また、スケジュールに関してもご紹介します。月曜日から水曜日は番組収録。木曜日は翌週分収録リハーサル、金曜日はうたのレコーディング、そしてそして土日は地方でコンサートがあったので、つまり休みなしということだったんですね。その他にも歌を練習したりおどりの振り付けやセリフ覚えたりという時間も必要ですから、本当に過酷なスケジュールを送っていたのではないかと思います。

だいすけおにいさんをはじめとするその他のおにいさんおねえさんももちろんこういったルールやスケジュールのもと毎日を送っていたのかと思うと頭が下がりますね。番組を見てる限りでは満面の笑みと元気なおにいさんを拝見できるので、こういった裏側があるとは思ってもみませんでした。

だいすけおにいさんのプライベートは?!

そんな真面目なだいすけおにいさんは2019年に11月6日にご結婚されています。

横山だいすけ『大切なご報告』
みんなーげんきー!?大事な報告もやはりこの言葉からでないと始まりません!いつもお世話になっている皆様突然の報告になりますが、私横山だいすけは、本日11月6日婚…

お相手は一般女性で、お付き合いは数ヶ月だったとのことです。だいすけおにいさんは、うたのおにいさんを卒業後もお母さん方にとても人気でした。

なので何の前触れもなくこのニュースが出たときは、ネットでは「だいすけロス」がまきおこりました。

おかあさんといっしょの時代を思い出すと子供たちを優しく優しく接していたイメージなので、だいすけおにいさんはとってもいいパパになるのではないかと心から思います。

だいすけお兄さんの現在の活躍

前述した通り2017年4月1日までうたのおにいさんを卒業したわけですが、その後は何をなさっているのでしょうか?

番組卒業から1週間後、まずこれまで禁止されていたSNSの一つであるオフィシャルサイトを公開しました。

横山だいすけ公式サイト
元NHKうたのおにいさん、だいすけお兄さんの公式サイトです。

ファンからしたら待ちに待っていた感じでしたね。またその後にアメーバブログでブログを開始しました。

横山だいすけオフィシャルブログ Powered by Ameba
横山だいすけさんのブログです。最近の記事は「カランカラン〜 (画像あり)」です。

するとこちらも瞬く間に読者登録が増え開始から10日で読者が10万人になりました。読者登録はいまも増え続け現在は20万人となっています。

これは異例のことで、芸能人有名人ランキング俳優部門でも開設直後から1年近くは首位をキープしていました。その他の芸能活動に邁進中で、うたのおにいさん時代の経験をいかした子供向けイベントや、バラエティー番組にも多く出演しています。

レギュラー番組ではスイエンサーで司会を、務めています。子供にも大人にも人気ものであるだいすけおにいさんの今後の活躍から目がはなせません。

コメント