夏川りみの現在は?『涙そうそう』が大ヒット 沖縄出身歌手

♫ 涙そうそう ♫ 夏川りみ

夏川りみさんは、沖縄石垣市出身の歌手で、2001年に発売された三枚目のシングル『涙そうそう』で大ヒットしました。

その透き通る歌声には癒しの力があると讃えられ、老若男女問わず多くの人々に愛されています。

最近ではテレビへの露出が減った夏川りみさんですが、現在はどのような活動をしているのでしょうか。

この記事では、夏川りみさんの現在について詳しく調べてみました。

夏川りみのプロフィール

夏川りみさんは1973年10月9日、沖縄県の石垣島に生まれました。

小さな頃から歌うことが大好きで、なんと小学生の頃からお父さんに歌の指導を受けていたそうです。

そして1986年、わずか中学1年生の時に第10回『長崎歌謡祭』でグランプリを獲得。

史上最年少の優勝者になった夏川りみさんは、その後、レコード会社にスカウトされ、歌手デビューをすることになりました。

当時の芸名は『星 美里』。

なんと、最初にデビューした時には演歌歌手として活動していたそうで、現在のイメージとは随分違っていたようですね。

その後、1996年に演歌歌手としての活動を終了。

引退後は沖縄県那覇市に住んでいるお姉さんのもとへ移住し、お姉さんの経営する飲食店を手伝っていたそうです。

夏川りみさんの歌声は、お客さんの間で有名になり、その歌声を聴くためにやって来る人も多かったのだとか。

そして、1999年には芸名を『夏川りみ』に変えて再デビュー。

2001年に発売された『涙そうそう』が116週連続でチャートインするという快挙を達成しました。

実はこの曲、元々は同じく沖縄出身のアーティスト・BEGINのカバー曲でした。

夏川りみさんは『涙そうそう』の原曲を聴いた時、「自分でも歌いたい」と強く思ったそうです。
そこで、BEGINのライブに訪れた際に楽屋を訪ね、直談判したのだそうです。

並々ならぬ熱意が、後の大ヒット曲を生んだのですね。

夏川りみは現在何してる?

夏川りみさんは、2009年にパーカッション奏者の玉木正昭さんと結婚されています。

そして翌年2010年には、第一子となる男の子を出産しました。

息子さんの名前は「音来(にらい)」という名前で、沖縄に古くからある言いつたえ「ニライカナイ」という言葉からとったと言われています。

ニライカナイとは、“遥か東の海にある、豊穣や生命の源”と考えられている場所だそうです。

結婚し、一児のママとなった夏川りみさんですが、現在も精力的に歌手活動を続けています。

2019年8月には新作オリジナルアルバム『美らさ愛さ』を発売。

夏川りみ(夏川里美) – 美らさ愛さ (美好珍愛)[2019年12月 Live](2019.08.28 リリース)[中日文字幕]

沖縄民謡のような独特なメロディラインと、澄み切った美しい歌声がとても素敵ですね!

『涙そうそう』の発売から20年近くの年月が経ちましたが、夏川りみさんの歌声は衰えることがありません。

さらに、2019年にデビュー20周年を迎えた夏川りみさんは、20周年を記念した全国ツアー『みーふぁいゆー』を開催していました。

『みーふぁいゆー』とは、沖縄県石垣市の方言で、「ありがとう」という意味だそうです。

そのタイトルの通り、デビュー20周年を記念してファンの方々に感謝を伝えるためのツアーだったのかもしれませんね。

夏川りみ(夏川里美) – 涙そうそう『淚光閃閃』(2019 Live)[蔡淳佳《陪我看日出》& 黄品源《白鷺鷥》原曲 / 1998年原唱 : 森山良子](中日文字幕)

こちらは2019年の台北でのライブ映像です。

国内のみならず、海外でも活躍している夏川りみさん。

2020年にはデビュー21年目を迎えた彼女ですが、これからもますます精力的に活動されていくことでしょう。

夏川りみのタトゥーの意味

夏川りみさんの手首には、タトゥーが入っているのをご存じでしょうか。

清楚なイメージの夏川りみさんですが、タトゥーが入っているのは意外な気もしますね。

実は、このタトゥーは沖縄県の伝統的な織物である“ミンサー”の模様を模したものだそうです。

この“ミンサー”には、「いつの世までも末永く」「いつの世までも変わらぬ愛」という意味が込められています。

夏川りみさんは故郷・石垣島に古くから伝わる願いを身体に刻み、歌手としての活動を続けているのではないでしょうか。

石垣市観光大使に任命

夏川りみさんは、2011年から2年間、石垣市の観光大使に任命されています。

この時、『涙そうそう』の原曲を歌っていたBEGINの皆さんも一緒に、石垣市観光大使に任命されていたそうです。

先述のタトゥーもそうですが、夏川りみさんは自身の楽曲や衣装に石垣島の文化を多く取り入れています。

このことから、石垣島の文化を積極的に世に発信した功労者であると認められ、観光大使という名誉あるポストに任命されたのでしょうね。

夏川りみさんの郷土愛が身を結んだ結果だといえるでしょう。

夏川りみの現在・まとめ

この記事では、歌手の夏川りみさんの現在について詳しく調べてみました。

新型コロナウイルスの流行が影響し、最近ではライブ活動を行うことも難しい状況だと思います。

そのような情勢の中でも、夏川りみさんは配信ライブやスペシャルトークを開催したりと、様々な工夫を重ねながら音楽活動をされているようです。

これからも、夏川りみさんの美しい歌声を堪能したいですね。

コメント