【BARBEE BOYS】バービーボーイズの気になる現在「29年ぶり新曲リリース」

イメージ画像

【BARBEE BOYS】バービーボーイズの気になる現在!

1992年に解散したBARBEE BOYS

男女ツインボーカルのロックバンドで、おもに1980年代で活躍。

独特の曲が多く、男女の掛け合い・痴話はBARBEE BOYSならでは。
男女ともにファンは多く、今活躍中のアーティストの中にも影響を受けている人もたくさんいます。

代表曲でもある「目を閉じておいでよ」はCM曲にもなり、ご存知の方もいるかもしれませんね。

BARBEE BOYS 目を閉じておいでよ

解散後の2003年以降、記念イベントやツアーのために再結成や一夜限りの結成など活動してる時期もあり、現在も活動しているようです。

そこで、気になる解散後から現在までの活動を調べてみました。

《BARBEE BOYS》結成から解散までの略歴

1982年結成された当初は、男ばかりのメンバーだったので名前にBOYSがついています。
1983年杏子さんが加入しツインボーカルに。

メンバー
・ボーカル 杏子
・ボーカル&ソプラノサックス KONTA
・ギター いまみちともたか
・ベース ENRIQUE (旧 阿部隆雄)
・ドラムス 小沼俊昭

1984年シングル「暗闇でダンス」にてメジャーデビュー。
1987年シングル「女ぎつねon the Run」三ツ矢サイダーのCMソングに起用。
1988年映画「・ふ・た・り・ぼ・っ・ち・」にKONTA初主演。
1989年フジテレビ系ドラマ「愛し合ってるかい!」にKONTA出演。
シングル「目を閉じておいでよ」資生堂のCM曲に。本人達も出演。
これ以降も活躍し、音楽番組などメディアへも積極的に出演しますが…。
1992年1月24日渋谷公会堂のライブを最後に解散しました。

解散の理由として、リーダーの「いまみちともたか」さんと事務所の関係の悪化によるものがあげられます。

方向性の違いが一番の理由で、本来のやりたい音楽活動をしたいリーダーと、さらに売り込んでいきたい事務所。

あろうことか事務所サイドは、邪魔になってきたリーダーを孤立させるように働きかけていきますが、結果80年代を代表するロックバンドBARBEE BOYSは解散することに。

解散後のメンバーは?

それぞれ音楽活動をしたり、やりたいことをしたり、結婚・離婚も経験したりのメンバー達。
その後を簡単にまとめてみました。

《ボーカル:杏子》

杏子 / イカサマ美男子feat.リンダ(Short Ver.)

解散後はソロ活動を。シングル・アルバムも多数リリース。
バンドを組んだり、相川七瀬のカバーアルバムにも参加するなど積極的に音楽活動をしています。
2003年、写真集「KYOKO in 19600810」を発売。
2014年からは、ラジオ「杏子のSpice of Life」に出演中。

杏子 Official Web Site
杏子公式サイト。ライブ・イベント情報、メディア出演情報、ディスコグラフィー

《ボーカル:KONTA》

YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

もともと俳優になりたかったKONTA
解散後は、ソロ活動をしながらドラマや映画・舞台などに出演。
ソロ活動ではシングル・アルバムをリリース。

語学を4か国語(英語・フランス語・中国・ドイツ語)話せ、楽器もサックス・ギター・ピアノを演奏できるので多方面で活躍しそうですね。
プライベートでは、結婚して3人お子さんがいるそうですが離婚しています。
(ちなみにお子さんは成人です)

KONTAMINATE | KONTA Official Web Site
【 KONTA 】(ex.BARBEE BOYS) のオフィシャルサイト。最新情報などを掲載。

《ギター いまみちともたか》

いまみちともたか(@chordstroke)さんはTwitterを利用しています

解散後はソロのギターリストとして活動。
また、杏子やKONTAにも楽曲を提供しています。
最近では、バンドを組んだりコラボしたりと精力的に活動中。

いまみちともたか ima_gene_box 入り口
ギタリスト&ソングライターいまみちともたか、2020年前半の駄文,HitAuSalai,ヒトサライ,BARBEE BOYS,バービーボーイズ,LOVE DYNAMIGHTS,ULTRA SLACKER,もっと☆うまくやれ,

《ベース HENRIQUE》エンリケ


解散後はソロベーシストとして活動しながらバンドも組んでいました。
が、サポートミュージシャンとして浜崎あゆみさんなどをサポートし活躍。
ソロベーシストとしての活動も続けています。

エンリケのロケロー・ライフ!
エンリケさんのブログです。最近の記事は「Spring Has Come !(画像あり)」です。

《ドラム 小沼俊昭》

解散後は、杏子のバンドでドラムを。
しかしドラムを確固たる決意のもと、引退しました。
その後も音楽業界に裏方として関わり、アーティストをバックアップ。
5年ほどディレクターを経験し、音楽出版社代表に。

メンバーの現在!29年ぶり新曲リリース&10年ぶりワンマンライブ!!

昭和の時代に結成されたバービーボーイズ。
惜しまれながらの電撃解散。
解散後も何度かライブを行ったり、テレビに出たりとしてました。
その度に復活?と期待していましたが…。

2018年、8年ぶりにNHKの音楽番組にて一夜限りの復活。
代表曲「目を閉じておいでよ」「女ぎつねon the run」を生演奏し、息の合ったステージを披露しました。
演奏後の会見では前向きな意見や想いもあったようで、メンバーそれぞれも特別な夜になったようです。

待ちに待った再始動のニュースが夏頃に聞こえはじめ、BARBEE BOYSの名前を聞くことも増えて…2019年12月、新曲「PlanBee」を29年ぶりにリリースすることが決定。

全5曲入り、「ぼくらのバックナンバー」「無敵のヴァレリー」「CRAZY BLUE」「カリビアンライフ」「翔んでみせろ」が収録。
50代になった彼らの魅力が詰め込まれています。

【MV】無敵のヴァレリー / BARBEE BOYS

※「無敵のヴァレリー」は、ひと足早く11月に先行配信へ。

2020年1月、ワンマンライブ「突然こんなところは嫌いかい?」が10年ぶりに開催されることになりました。
現在のバービーボーイズの魅力・世界観・サウンドをぜひ体感したいですね。

21世紀 BARBEE BOYS
【 突然こんなところは嫌いかい? 】 国立代々木競技場第一体育館 2020.1.13 BARBEE BOYS LIVE

バービーボーイズの活動内容については、公式Twitterやオフィシャルサイトで日々更新されています。
気になる方は、ぜひご覧ください。

また毎月8日を、BARBEE BOYSのBEE(蜂)にちなんで、さまざまな発表をしていくことに。

合わせてチェックしてみてくださいね。

 

コメント