鹿のちょっとした謎

鹿のちょっとした謎

 

結婚一年目くらいの正月の夜に妙義神社行ったときに、鹿が車の前を横切ったんですよね。

それで鹿の話になって、つい気になってしまいました。なんでわからないんだろう?って思って。

自分が馬鹿なだけかも知れませんが・・・(英語は1でしたw)

鹿ってメジャーな動物のわりに、英語名って有名じゃなくないですか?

ライオンとか猫とか犬とかにも引けをとらないほど、メジャーな動物なのに。

ぐぐってみたら

deer

でした。

知ってる人は知ってるのかもしれませんが、やっぱりあまり耳にしたことないですよね?

さらに

雄鹿 buck
雌鹿 doe
小鹿 fawn

というらしいです。

いまいちマイナーなのは、ハマチみたいに成長する度に名前が変わるからでしょうか?

ちなみにディズニーのバンビは、キャラの固有名詞なので違うそうです。

でも多くの動物の英語名は知れ渡っているのに、なんで鹿の英語名だけこんなにマイナーなのかは本当に不思議ですよね。

鹿が主人公の有名な作品やエンタメが、あまりないからでしょうか?

それとも、「deer」という語感が日本人にはあまりしっくりこないからでしょうか?

他のメジャーだけどマイナーな動物

他にもメジャーだけど英語名がマイナーな動物を探してみたらカバがそうでした。

カバは英語だと

hippopotamus(ヒポパタマス)

全然知らなかったです(笑)

これを見るとやっぱり、メジャーだけど英語名がマイナーな理由は語感なのかもしれませんね。

特に顕著なのは音楽の歌詞や曲名ですよね。

他の動物の英語名の多くは、歌詞や曲名に盛り込まれていて自然と日本人にもメジャーになってると思うのですが、ヒポパタマスってめっちゃ使いにくいですものね。それ以前にカバという動物自体が使いにくいかもですが(笑)

「deer」も「DEAR」と日本人の耳には聞こえてしまうので、きっと使えないんでしょうね。

ふと気になったので、考察してみました。

コメント