瑛太が妻・木村カエラのエッセイを絶賛「何度も嗚咽した!涙がとまらなかった」

24日、俳優の永山瑛太(37)が自身のインスタグラムを更新。

23日に発売された妻、木村カエラ(35)の日記エッセイ「NIKKI」について言及し

「木村カエラのNIKKI読んだ。冒頭から何度も嗚咽した。涙がとまらなかった。」と感動を語り「木村カエラという人間の豊かさにどんどん引き込まれていく。日本中の皆さんに読んでほしい!!子を持つお母さん、お父さん、夢を持つ人、疲れた人、息詰まった人、この本を読めば人生楽しめる!」

と熱くコメント。

この投稿には木村カエラの公式スタッフアカウントからも

「みんな!本当にすごい褒められたんだから!読み終わって。ほんとみんなに読んでほしい。」

と称賛の声があり

「奥様を尊敬してる瑛太さんが素敵です」「瑛太くんのカエラちゃんへの愛を感じます❤️」「ああ最強の夫婦」「届きました❤️ほんと最高です」「昨日届いてもう半分も読んでしまいました、勇気をもらえました」

と既に購入したファンからも絶賛の声が多く寄せられている。

木村カエラ 初の日記形式エッセイ「NIKKI」

デビュー15周年を迎えた 木村カエラ が、周年イヤーの日々を記した初の日記形式エッセイ。

アーティストとしてのカエラ。 プライベートのカエラ。 様々なカエラが詰まった1冊となっている。

コメント