石田ゆり子が20年前の写真を公開するも「今とあんまり変わらない・・」

石田ゆり子

イメージ画像 イタリアシチリア島

女優の石田ゆり子(50)が21日、自身のインスタグラムにて、20年前にイタリアのシチリア島で撮影した自身の写真を公開。

「このまえ再放送されていたらしい。イタリアのシチリア島で20年前に撮影したドキュメンタリー。20年前のわたしはキリリとしていた。少年のような顔。そうなんですわたしは実は少年顔…でした。懐かしいです。」

とコメント。石田にとっては今とは違う顔のつもりでの投稿だったようだが

「今と変わらないよー」「全然変わってない!美しい」「え?4、5年前じゃないんですか?」「今と全然変わりませんね」

といったコメントが多く寄せられた。

確かにあまり大きく変わったように見えない。20年前といえばこの頃の石田ゆり子は30才ということになるが、50才の今でもさほど変わらぬ美貌を保ち続けていることは驚愕と言える。

石田のフォトエッセイ集『LILY’S CLOSET』

7月9日にマガジンハウスから石田ゆり子のフォトエッセイ集『LILY’S CLOSET』(リリーズ クロゼット)が発売される。

このフォトエッセイは「石田ゆり子のクローゼットを開けてみた!」というコンセプトで、石田の愛用アイテムを写真とともに本人のエッセイで紹介する形となっている。

本人の服や下着、透けるブラウス、ヒールの靴、ライダース、ニットなど、様々なアイテムを紹介。

石田のフォトエッセイ集『LILY’S CLOSET』

ただいま予約受付中。ファンは要チェックだ。

コメント