酒井瞳「ランニングマガジン」の表紙を飾る

イメージ画像

マルチタレントで元アイドリング!!!14号の酒井瞳(31)が22日、自身のインスタグラムを更新。

「本日発売の #ランニングマガジン 有り難いことに表紙です(みなさん手にとってくださーい!笑)」とコメント。

この投稿に

「ランニングが似合うね瞳」「すごい。よく女優さんが表紙になってるやつだ!」「宮崎県出身者の星です」と多数の応援コメントが寄せられた。

酒井瞳は芸能界屈指の運動神経を持つ

あまり知られていないが酒井瞳は、東北楽天ゴールデンイーグルス所属の元プロ野球選手の草野大輔の従兄弟で、運動系の血筋なのか、ずば抜けた運動神経を持っている。

2015年に解散したアイドリング!!!番組内でも屈指の運動神経を誇り、番組内での相撲大会では不動の横綱。

番組が終わった後も、各所で開催された女性アイドルによるアームレスリング大会で常に優勝。腕は筋肉ムキムキというわけではないのだが天性の運動能力が売りの一つとなっている。

酒井もそれを自覚しているのか、最近のSNSではトレーニング系の投稿が多く、実の兄のトレーニング系のyoutubeチャンネル「Terrace J チャンネル」にもたびたび出演している。

アイドリング!!!では同じ2期生だった菊地亜美や朝日奈央の活躍が目立つが、かつてのメンバー含め多くの元アイドルがひっそりと引退する中、コツコツと頑張り続けている酒井瞳を今後も応援したい。

 

コメント