秋元才加がPUNPEEとの結婚を発表!篠田麻里子「今日4月1日じゃないよね?」

22日、元AKB48で女優の秋元才加(31)がラッパーでトラックメーカーのPUNPEE(パンピー 36)と入籍したことを自身のTwitterにて発表した。

「おはようございます。 この度私、秋元才加は6月20日に結婚致しました。 今後も変わらず、精進して参ります。 これからもどうぞ宜しくお願い致します。」

とコメントし、ウェディングドレスを着た秋元才加がPUNPEEの運転する未来風の車に乗り、タイムスリップしているようなイラストも掲載。

この投降に、篠田麻里子、小嶋陽菜、内田眞由美、岩田華怜、松井咲子ら多くの元AKBメンバーたちも祝福のコメントを寄せ、篠田麻里子は

「今日4月1日じゃないよね?」

ってのはジョーダンでふざけずに 本当におめでとう。色々相談乗ってもらったり乗ったりして、2人はもう勝手に夫婦だと思ってました!さやか伝いに聞く彼はとても誠実で素敵な方なんだなぁと感じてます! 素敵な2人の門出に

とジョークを交えながら、秋元才加との長年の親密さやPUNPEEの誠実さを感じさせるコメントで祝福。

秋元とPUNPEEは、2018年に写真週刊誌で熱愛を報じられており、それから順調に愛を育んできた形となる。

最近の秋元才加とPUNPEEの活動

2013年にAKBを卒業した秋元才加はその後、女優、タレントとして活動し、2020年8月14日公開の映画「⼭猫は眠らない8(仮)」への出演が決定。ハリウッド映画デビューを飾り活動の幅を広げている。

PUNPEEは以前から「上手いラッパー」として知られトラックメーカーとしても活動。RHYMESTERのアルバム参加や「水曜日のダウンタウン」のオープニング曲を手掛け、加山雄三(83)や宇多田ヒカル(37)の曲のリミックスなども手掛けている。

 

コメント