夫婦喧嘩の2つのパターン

夫婦喧嘩の2つのパターン

こんにちは。

我々も今まで結構な数、夫婦喧嘩が発生しています。

互いの相性にもよるとは思うのですが、夫婦喧嘩のパターンは漫画のとおり

仮面夫婦型

バトル夫婦型

の大きく2つに分類されると思います。

もちろんこれは分かりやすくざっくり分けたということで、どちらかに振り切れてるということはないと思いますが。

両方とも一長一短あると思います。解説してみます。

仮面夫婦のメリット・デメリット

仮面夫婦型になるタイプは、互いに感情的にぶつかり合うのが苦手なタイプでしょう。

喧嘩そのものが嫌い。
感情を相手にぶつけるのが疲れる。
そんな状態になっている自分が嫌。
我慢した方がまだ楽

おそらく二人ともこっちよりの人種だと、仮面夫婦になるのではないかと思います。

仮面夫婦のメリット

仮面夫婦型のメリットとしては、

  • 無駄なエネルギーを使わない
  • 互いに自分の好きなことに集中できる
  • 周りにも気づかれにくい
  • 互いに関心が薄く気が楽

などが挙げられると思います。

仮面夫婦のデメリット

デメリットとしては

  • 根本的な解決にはならない
  • 互いに関心が薄れていく
  • 浮気の可能性が上がる
  • ある日突然いなくなられる

などがあると思います。特に最後の「ある日突然いなくなられる」はキツイです。

なんの問題もなく日常を過ごしていたと思ったら、ある日突然

 

さいなら

と、消えてしまうのです。

前兆はあるにはあったでしょうが、仮面型だとなかなか気づきにくいです。男女ともにありえます。

感情を表に出さず胸に秘めるタイプの人の最終奥義と言えるでしょう。

相手に与えるそのダメージは、甚大かつ痛恨の一撃

場合によっては人生が変わるほどのダメージを与えることができます。

仮面型の夫婦の方たちは、互いに最終奥義を発動させないように気をつけましょう☺

バトル夫婦のメリット・デメリット

バトル夫婦型になるタイプは、互いに我慢するのが苦手なタイプでしょう。

喧嘩に抵抗を感じない。
感情を相手にぶつけるとスッキリする。
たまにブチ切れないとストレス溜まる。
我慢?なにそれ?

おそらく二人ともこっちよりの人種だと、バトル夫婦になるのではないかと思います。

バトル夫婦のメリット

バトル夫婦型のメリットとしては、

  • 思ったことをそのまま口にできる
  • 互いに相手の変化に敏感になる
  • 誤解やすれ違いを早めに修正できる
  • 根本的な問題解決に繋がりやすい
  • 互いに喧嘩慣れしてくる(外でも発動可)
  • なんだかんだ親密度が増す

などが挙げられると思います。意外とメリットは多いです。

バトル夫婦のデメリット

デメリットとしては

  • エネルギーを使ってとにかく疲れる
  • 仕事や周りにも影響が出やすい
  • エスカレートすると殴り合い(身体に物理的なダメージ)
  • 修復不可能な別れになることもある
  • 死ぬこともある

などがあると思います。特に最後の「死ぬこともある」はキツイです。

いつも通りボコり合っていたら

 

・・・息してない・・

なんていう最悪な展開となった事件もたまにニュースでやってますね。男女ともにありえます。

バトル型は、本音でぶつかるというのは、嘘偽りないという面では確かに悪くはないのですが、その本音自体がどこまで上質なものかという問題があります。

生まれ持って攻撃的な性質の人ですと、エスカレートしてしまうと取り返しのつかないことになってしまう場合があります。

常に本音で生きてる。感情は遠慮なくぶつける。するとスッキリする。

というタイプの方は、そんな自分を客観視するという一面を持っても良いかもしれませんね☺

 

現実は男女のそれぞれの性質と相性によって色々な例があると思いますが、今回は分かりやすくざっくり分けてみました。

夫婦喧嘩のネタは今後もまた描くと思います。

 

クリックして応援してください☺

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました