歴史に全く興味なかった妻が三国志にハマってきた話

歴史に全く興味なかった妻が三国志にハマってきた話

 

今、Huluで三国志~司馬懿連盟ってドラマがやってるんですよね。

三国志好きにはたまらないドラマです。

三国志とは西暦200年代前半くらいの中国の物語です。

三国志にハマったきっかけ

一番最初はPCのゲームでした。

当時はゲームといえばファミコンでしたが、友達がPC持ってて三国志のシュミレーションゲーム持ってたんですよね。

コーエーの初期のゲームだったと思います、

当時はまだインターネットもなくて、PCはとても高価で持ってる奴はほとんどいませんでした。

それで、色んな武将を登用したりするんですけど、それぞれ能力値があるんですよね。

統率:90
武力:92
知力:97
政治:88
魅力:85

みたいな。

例えば三国志11の劉備玄徳ならこんな感じです。

こういう武将の能力値とかプロフィール見ているうちに、武力が高い武将とか、知力が高い武将とかがだんだん気になってくるわけです。

三国志の武将って数百人はいますから、当時はほとんど誰も知りません。諸葛孔明くらいは知ってましたが。

でもマイナーな国の中に知力96の武将とかいると、なんだこいつ?と気になってきたりするわけです。

それで徐々に色んな武将を覚えていき、同時に横山三国志を読んだり天地を喰らうを読んだり、いつの間にか三国志好きに。

その後、モーニングで蒼天航路の連載が始まって、どこでも悪役扱いだった曹操が主人公の漫画でさらにハマりました。

そしてコーエーが革命的なゲーム、三國無双シリーズを発売していくわけですね。

初めて三國無双をやったときは、感動で震えましたね。ドラクエ以来の衝撃でした。

 

こういった流れで、子供のころから順追ってどっぷり三国志の世界にハマっていったわけです。

そんなある意味三国志ヲタの俺が、過去最強に面白いと評価しているのが

軍師司馬懿連盟なんですね。

とにかく全てがよくできている。役者、脚本、演出、全てが完璧です。脚本だけでも2年ほどかけられて作られているそうです。特に軍師同士の知力の駆け引きが最高に面白い。三国志関連のエンタメで過去最高レベルと思います。

全然興味なかった妻がハマるくらいですからね。

互いに好きな趣味が増えるというのは、とてもよいことですね。

なんだか、ドラマ制作側の回し者みたいな感じになってしまいましたが(笑)三国志好きな人は超オススメです☺

コメント

タイトルとURLをコピーしました